商品カテゴリ一覧 > コラム > 花粉が舞っても、お肌はしっとりキレイなひとの秘密



世界三大花粉症といわれるスギ、イネ科、ブタクサのうちのスギ花粉は、地域によっても異なりますが、おおむね2〜4月がピーク。
この時期は、冬の乾燥ダメージがお肌に表面化するタイミングでもあるため、とにかくお肌が敏感に傾く方が多い時です。
ですので、普段、敏感肌とは無縁の方でも、なんだかお肌がムズムズと痒くなったり、カサカサと乾燥しやすくなります。
しかも、最近ではマスク生活を余儀なくされているため、マスクによる擦れや蒸れで、そのダメージはいつも以上になりそう…。

でも、たとえ花粉が苦手な方でも、中にはしっとりキレイなお肌をキープしている方も!
今回は、そんな花粉症でもしっとりキレイ肌を保つ秘密をお話ししたいと思います。

たとえ花粉が苦手で、くしゃみや鼻水がでてしまう方でも、実はバリア機能が整っているお肌は、痒みや乾燥が起こりません。バリア機能とは、お肌の水分を逃さず、外部の刺激から守るバリアそのものの機能なのですが、実はスキンケアで整えることが出来るのです。
その秘密は、しっかりとした「保湿」。
ローズドビオは、この保湿がとっても得意なエイジングケアブランドなので、基本的なアイテムを数点ご使用になるだけで、本当にしっとりもっちりしたお肌のサポートができます。
特に「バリア機能」にこだわって選ぶとしたら、

1. ジュエルアップミスト
2. ブラッディローズジェリー
3. プレミアムレッドローズオイル

の3アイテムがオススメ。

ジュエルアップミストは贅沢にプラチナを配合した薔薇の香り豊かなミストで、一見水のようなシャバシャバなテクスチャーながら、使い続けると乾燥しにくいお肌へとかわる実感がある不思議なアイテム。香りを堪能しながらいつのまにか、褒められるお肌になるイメージです。

ブラッディローズジェリーは、とても即効的にモチモチとしたお肌に整えるオールインワンタイプの高機能美容液。どれか1つを取り入れるとしたら断然こちらがオススメです。保護力も高いのでマスクのこすれ刺激からも守ってくれます。 プレミアムレッドローズオイルはオイル状の美容液。マスク生活で乾燥肌・敏感肌・インナードライ肌が急増した現在に合わせ、より濃厚でエモリエント効果が高くなるよう、ハーブをチョイスしてあるので、何を使ってもハリがでない。乾燥してしまう。とお嘆きの方にはとってもオススメです。たった1〜2滴をいつものケアにプラスするだけで、濃厚な美容効果を実感できる「ちょい足しアイテム」に最適です。デリケートなオイルであるのと、集中的にご使用いただいて効果をご実感いただきたいので、1〜2か月で使い切っていただくのがオススメです。

どれか1品だけでもオススメですが、3品一緒にご使用いただくと更に花粉時期にはオススメになります。

3品を併せてご使用になる場合は、
ジュエルアップミストをお顔とデコルテに4〜5回スプレー

→ブラッディローズジェリー2プッシュをお顔とデコルテになじませ
→プレミアムレッドローズオイル1〜2滴を頬などのデリケートな個所を中心になじませます

こうして重ねると、それぞれの浸透※が高まり、花粉シーズンでもしっとりハリ肌をサポートできます。使い方のコツはこちらの動画で! ※角質層まで

【動画で解説!】(タップすると音声が流れます)

◾このコラムを書いた人
amritara
関根 千恵
オーガニックビューティー代表。ヨーロッパのオーガニック化粧品輸入会社に勤務後、同グループ企業の社長に就任。 約20年間で培ったオーガニック化粧品の企画開発のノウハウを生かし、2014年 に株式会社オーガニックビューティーを設立。