商品カテゴリ一覧 > コラム > 乾燥してカラカラになったお肌に、極上ローズオイル



11月、12月はぐんぐん湿度も気温も下がっていきますね。
湿度が下がるとともにお肌の水分がどんどん奪われるため、しっかりと保湿していないとあっという間にカラカラ乾燥肌に。

お肌が乾燥すると、美容上は本当に良い事が一つもない!

乾燥するとシミが出来やすくなるし、
乾燥するとしわも出来やすくなるし、
そのうえ肌荒れして、敏感にもなって、
日焼けしやすくなって、
お化粧のノリも悪いし、お化粧崩れもしやすい。

何より、見た目がくすんでワントーン暗い肌に見えてしまう!!
その逆に、しっかりうるおったお肌は、キレイだし若見えするし触った時にモチっとうるおって気持ちが良い!
「あの人のお肌、触ったら気持ちよさそう!」
なんて思わせるお肌は必ずバッチリうるおってますからね!

でも、保湿用のクリームや美容液も、あまりにお肌が乾燥してくるといつもより馴染みにくくなったり、保湿効果がイマイチになったという経験がありませんか!?

ローズドビオ ローズオブローズは、特別なローズヒップオイルとローズオイルをブレンドした浸透性抜群のオイル。
オイルがべたつくと思ってる方が初めてこのオイルに触れると、その浸透加減にビックリするほど。

乾燥したお肌にこのオイルを数滴なじませると、じわじわっと浸透して、
まるで乾燥してひび割れた大地に水が吸い込まれているのを思い出してしまいます。

オススメの使用順は
化粧水→ローズオブローズ→クリームや美容液
こうして重ねると、それぞれの浸透※が高まり、濃厚保湿を実感できます。 ※角質層まで



◾このコラムを書いた人
amritara
関根 千恵
オーガニックビューティー代表。ヨーロッパのオーガニック化粧品輸入会社に勤務後、同グループ企業の社長に就任。 約20年間で培ったオーガニック化粧品の企画開発のノウハウを生かし、2014年 に株式会社オーガニックビューティーを設立。